余ったPCで仮想通貨掘ってみた

こんにちは。諸般の事情により休学が確定しました。強く生きていきたいと思います。

去年の5月頃から仮想通貨でチマチマ遊んでましたが、ここ最近はいろいろな意味でアツいですね。ほら、CCのXEM流出とか。

私はCC使ってないので影響ありませんが、知人が数人被害にあったみたいです。CCなんて使ってるからや。

とはいえ、今回の件は通貨の欠陥によるものではなく取引所のセキュリティ意識の低さによって発生したものなので、今後の状況がどう推移していくのか興味があります。

えらく意識高そうな前置きはここまでとして、本題です。

動機

最近はMacBook Proだけで作業が完結するようになり、幾つか持ってたWindows機を使うことが無くなってきました。12月くらいから急に仮想通貨が世間一般で話題になり始めたので、Difficultyがブチ上がってる今でも稼げるのか…?と思い、年明けのゴタゴタも片付きましたので検証してみました。

ところで「仮想通貨」よりも「暗号通貨」のほうが響きが良くて好きなんですけど、一般には「仮想通貨」で通ってしまったようで、ちょっと寂しいです。

話を戻しまして、余り物PCにグラボなんて積んであるわけもなく、必然的にCPUマイニングとなります。仮想通貨のマイニングは基本的に演算機のコア数で殴るものなので当然ながらGPUの方が有利なんですが、匿名通貨の一種であるMoneroのハッシュ計算に用いられる「CryptoNight」と呼ばれるアルゴリズムはCPUの方が効率が良いとのことなので、今回はMoneroを掘ってみようと思います。

ちなみに執筆時点でのMoneroの単価はおよそ 30,000JPY です。高え…

そういえばMoneroってCCに上場してましたね。CCが金融庁の認可を貰えない理由がMoneroやZCashをはじめとする匿名通貨の存在だと言われていましたが、今後仮想通貨関連の法整備が進むにあたって匿名通貨の居場所はどうなっていくんでしょうね。適当なこといいました。

環境

検証では2台のPCを使います。環境は以下の通り。

VAIO VAIO pro (VJP1311)

  • CPU: i7-4510U 2.00GHz (2コア4スレッド)
  • RAM: 8GB
  • OS: Windows10 Education

SONY VAIO T (SVT1311)

  • CPU: i7-3517U 1.90GHz (2コア4スレッド)
  • RAM: 8GB
  • OS: Windows10 Education

 マイニングマシンとしては微妙な性能ですね!仕方ないです。これでもAutoCADで色々描いたり普通に作業してました。

プールはsupportXMR、マイニングソフトはxmr-stak-cpuを使用しました。

結果

ハッシュレートは以下のようになりました。

  • VJP1311: 66.3H/s (Max78.2H/s)
  • SVT1311: 79.8H/s (Max82.4H/s)

SVT1311の方が古い機種のハズなのに成績がいいですね。冷却性能が良いからかな。

そもそもWindowsで動かしてる時点でOSの処理にある程度持っていかれていると思うのでこれが最大出力というわけではないと思いますが、これくらいの世代のラップトップ用i7だとだいたい70~80H/s程度みたい。

で、結局幾らになるの?という話です。大雑把に合計150H/sとしてMinergateの計算機に突っ込んでみました。

f:id:protocol1964:20180201011526p:plain

上から1h、1d、1wの、XMR/USDです。太字がXMR、小さい方がUSD表記です。

現在のUSD/JPYレートが大体108円なので、1週間回し続けておよそ160円。

 

1日23円です。電気代のほうが高いですね。

完全に無駄ですね。最初からわかってました。そもそもsupportXMRは引き出すために最低0.3XMR必要なので、何ヶ月回し続ければ良いのだろうか…

結論

素直にJPYマイニングをしましょう。

というわけで、余ったPCで回しても意味がないという話でした。職場とか大学でこっそりできるなら良いのではないでしょうか。

番外編: ETHを掘る

昔作ったGTX1050Ti搭載Macintosh SE/30も徴兵してみます。折角GPUが積んであるので、個人的に好きなETHを掘ってみてどれくらいになるのか検証してみました。

プールはethermine、マイニングソフトはclaymoreです。

結果、ハッシュレートは約12Mh/sで、1日平均0.00092ETH。ETH/JPYが120,000とすると日本円換算で1日110円。1ヶ月3300円なので電気代でトントンといった感じでしょうか。

ETHのマイニングで浮いたCPU (i7-3770)でMoneroを掘ってみた結果230H/sくらい出たので、これの利益が1日40円です。40円…

とはいえさっきのラップトップと合わせて1日70円程度にはなるので、全部合わせて月4000円程度という結果になりました。電気代のほうが高そうですね。