読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷろろろぐ

制御系学生の雑記

彼岸花にIPアドレスを割り振った話

そうえいば結構前に秋月電子彼岸花の球根を売り始めましたね.

f:id:protocol1964:20160926024151j:plain

そして大抵の秋月ユーザの考えることは同じなようで…

 

f:id:protocol1964:20160926024801j:plain

例に漏れず自分も自動水やり装置作り始めました.途中ですが完成が見えてきました.

主にRPiで制御しています.センサ類はとりあえず現状は温湿度計と土壌湿度計のみ.照度計でもつけようかな~とも思っていたり.

基本的には土壌湿度計の値によって自動で水をやるシステムですが,単純にそれだけだとつまらないので温湿度のモニタリングと,Webカメラを付けて外部からでもカメラ映像とセンサ値が見れるようなWebサイトを作成中.あとはそのカメラを使って定点観測でもさせようかなと.

どうやらウチの大学はLANに繋げるとグローバルIPが割り振られるそうなんですが,流石に外部からは見えないので,出先から様子を見る時はVPNで学内LANに繋げてやる必要があります.

ウチの大学は無線LANSSIDが3つくらいあって,ひとつが来客用,2つ目がWPA2認証後にブラウザから学籍番号とパスワードで認証するやつ,3つ目がWPA2エンタープライズとかいうやつ(正直無線LAN関係の知識が無いのでアレですが).学内の人向けの話になりますが,GUESTとWLAN(無印)とDOT1Xのアレです.

pingを飛ばしてみた結果,両方の端末がDOT1Xに繋がっているとどうやら通信できない様子.どちらか片方がWLAN(無印)だったら通信できるみたい.この装置は24時間常時稼働している必要があるので,いちいち認証していられないのでDOT1Xに繋がっていますが,WLAN(無印)からでないとアクセスできなくなっています.これは大学の仕様なので仕方ないですね.ちなみに有線LAN,もしくはVPN経由での接続は確認できました.

大学のネットワーク周り正直よく理解していないので,ここらへんとか見て勉強しておきます.

ちなみにRPi内ではnodejsが動いていて,httpサーバからセンサの値管理,水やりなど基本的にはnodejsで全て処理しています.最終的には,現在ブレッドボードで済ませている部分について基板を彫って見栄えよくしたいですね.